2018年10月09日

ワンフォー JAL

14使用率は年間運用時間のわずか数パーセント
伊丹市、宝塚、川西の上空でサークリングアプローチが行われ
機体のバンクする姿はなかなか見ごたえあるシーンです。

2時間程で32に戻ってしまいましたが
このポイントからの14狙いは初めてで
とりあえずはコンプリートミッションです。


800mm 1/2000 f8.0 -1/3 ISO320


800mm 1/2000 f8.0 ±0 ISO400


800mm 1/1600 f8.0 -1/3 ISO320

10月6日 伊丹空港


この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
こんばんは。

遠征お疲れ様でした。
ワンフォ-運用の貴重なカットを楽しませていただきました。
街並みを背景にしてバンクする様子もとても魅力的ですが、
芝の上に映る機体の影にとても魅力を感じます。
チャンスは少ないですがまたの機会を楽しみに待ちたいと思います。
Posted by すずパパ at 2018年10月10日 03:07
おはようございます、すずパパさん。
連休中はお疲れ様でした。
今回の遠征もタイトスケジュール
だったのでしょうか
楽しく拝見させていただいております。
読み逃げでスミマセン・・・

さて、今回のワンフォー運用は
本当に久しぶりのことでした。
正直なところ他のポイントでも
もう少し撮影を続けたかったのですが
2時間はあっという間ですね。
山に居たこともあり、ときより危険を
感じる程の風を受けました。
そんな条件でない限り
14は実現しないのでしょうかね・・・?
Posted by えあらいんえあらいん at 2018年10月10日 06:03
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません