2019年01月06日

ハミングバードディパーチャー

国際線増便により早朝ラッシュ時の混雑解消のため
2000年から始まった離陸方式
Aラン北向き離陸左旋回後、市街地上空を低高度
で通過する飛行ルート
もともとは5便限定で始まりましたが色々と反対意見もあり
3便に減り、昨年10月28日には2便なり
2020年の空港機能強化に先立って
3月31日を最後に全廃が決定したようです。

富士山を背景に撮影出来、ファンには人気のあるシーンです。

そんな訳で私にとってはおそらく最後のチャンス
貴重な2便を3回トライしてきました。

まず1回目は12月30日、実はちょうどこの1年前2017年のこと
あの時は上がり過ぎだったので、今回はデッキの南側から狙ってみました。
しかし無風に近い状態だったせいか引っ張り過ぎで予想以上に低い。

70-200mm 1/1250 f8.0 -1/3 ISO400
12月30日


さて2回目の3日です。
この日は北側から狙うことにしました。
賛否両論、好みもありますがなかなかいい位置に来てくれました。
もう1便のB8はいずれの日も全く的外れの位置でした。
ただここで凡ミス、力が入り過ぎたのでしょうか気が付けば
広角側で撮っていまして、思いっきりトリミングしております。
画像荒れ荒れでサムネイル表示は諦めました。

70-200mm 1/1250 f8.0 -1/3 ISO400 トリミング

ノートリミング

1月3日


3回目は遠征最後の4日、チャートを見ていたら宿泊しているホテル周辺を
ぐるりと回る飛行ルート、この日は空港の外から狙うことにしました。
700フィートに上昇後左旋回、ヘディング186でMIURAへ

24-70mm 1/1250 f9.0 -1/3 ISO400

徐々に高度を上げ、大師橋上空を通過

24-70mm 1/1250 f9.0 -1/3 ISO400
1月4日 羽田

楽しんだハミングバードディパーチャーでした(笑


この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
こんばんは。
2回目の画像、まさしくその日、自分も第一ターミナル展望デッキ北寄り側で撮影していました。まさか、すぐお近くにいたなんて残念。
J-AIR機の軌道ですが自分としてはイメージ通りの飛行だったと思っています。
ただ、気になったのは自分が撮ったのより、えあらいんさんの方がJ-AIR機が気持ち低く飛んでいるようです。もしかして上の展望デッキで撮影されました?自分の近くに身長2m以上の大男はいなかったはずですので・・・。(笑)
Posted by ライト at 2019年01月07日 22:02
おはようございます、ライトさん。

ライトさんの画像を拝見して確かに私も軌道
の違いを感じました。
ちなみに撮影位置は北側デッキの一番南側でした。
ライトさんは北側デッキの一番北側だったのでしょうか?
でしたら若干の立ち位置の違いで軌道の差が
出るのでしょうかね?
上のデッキは低い軌道になるかと思って上がりませんでした。
Posted by えあらいんえあらいん at 2019年01月08日 06:20
こんばんは。
自分は、一番北側は照明灯が写るから南側は離陸する機体が全く見えない事から北側デッキの中間あたりで撮影しました。
一番南側にいたのですか?キヤノンユーザーらしき人は、いなかったような・・・。撮影に夢中になっていて気がつきませんでした。すみません。
自分の左隣(南寄り)で撮影していた人がいましたが白レンズではなかったので違いますよね、きっと。
軌道の差は、同じ飛行機を撮っているのですからやはり立ち位置の違いですかね?えあらいんさんが身長2m以上の大男でないであれば・・・。(笑)
Posted by ライト at 2019年01月08日 22:31
おはようございます、ライトさん。

南側はブラインドになり望遠側でスタンバイしていると
結構厳しいものがありますね。
やはり人気が無いのでしょうか
少し出遅れましてそこしかスペースが
なかったような?
大男ではありませんが、それにしても
わずかな距離の違いで軌道が変わるものですね。
ノートリミングの画像をアップしてみました。
あらためて比較すると富士山とクレーン
ビルの位置関係も左右のズレが分かりますね。
そのズレが結果的に高度差があるように
写ったのだと思います。
Posted by えあらいんえあらいん at 2019年01月09日 07:10
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません